郷義弘 キャラクターソング「ひだまりに寄り添う花」

刀匠天儀ボイスキャスト主催キャラクターソング
ひだまりに寄り添う花 郷義弘 / CV 口谷亜夜 

キャラソンカバーイラスト_1000

TMBOX版:http://tmbox.net/pl/1022678

ニコニコ動画版:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28572100

◆制作◆

主催:口谷亜夜
作曲:双茂史人
作詞:三日月&口谷亜夜
歌:口谷亜夜
イラスト:三日月

刀匠天儀初のキャラクターソングです。

郷義弘のキャラクター紹介はこちらです。

刀匠天儀 登場人物・藤原清人

藤原 清人(ふじわらの きよんど)  CV:空木 あすた

 0010Kiyondo

「私がしたことなんて……師匠からいただいた御恩と比べれば、些細なことです。」

源清麿の弟子。清麿の教え方はかなり厳しかったが、心から師を尊敬している。
清麿が自刃した後、他の門人が去る中、1人残って師の借金と刀債を返した。
廃刀令後は、家業の温泉旅館(山形県のあつみ温泉 あさひや旅館)を営む。
温厚で人当たりが柔らか。風呂と酒が好き。


江戸時代末期~明治時代初期の刀工。出羽国(山形県)出身。本名は斎藤小市郎(さいとう こしろう)。

・刀 銘『稜威尾羽張』(みいつのおはばり)
清麿の死後、清麿の親友である斎藤昌麿のために作刀した刀。
『稜威尾羽張
先師清麿為信友昌麿主欲作神劔積貯地銕
廿年焉終不果委于我而辞世故継其志誓大神慎造之
後世必有神霊灼然矣 藤原清人』
「稜威尾羽張
先師清麿、信友昌麿ノタメニ、神剣ヲ作ラント欲シ、地鉄ヲ積貯スルコト廿年、
終ニ果タサズ、我ニ委シテ世ヲ辞ス。故ニ其ノ志ヲ継ギ、大神ニ誓ッテ慎ンデ之ヲ造ル。
後世、必ズ神霊ノ灼然タルモノアラン。藤原清人」
(成瀬関次『日本刀匠譚』、『豊前守藤原清人』より)

・脇差 銘『安政六年清人作 名人有似所二ツ酒呑銭無ト』
「名人に似たる所二つあり酒呑みと銭無しと」
清麿の死から約5年後に打った刀。
名人であった師清麿を忍ぶとともに、自分が師に遠く及ばないことを銘に残している。
(『豊前守藤原清人』より)

 

刀匠天儀 登場人物・源清麿

源 清麿(みなもと きよまろ)  CV:愛音 録

 0011Kiyomaro

「酒、か……。昔は好きだったが、もう二度と口にしねぇって決めてるからな。今は水で十分だ」

名工であったが、42歳の時に自刃。死後、弟子の藤原清人に迷惑をかけたことを悔いている。
しかし、かつて清人には怒鳴り散らすように教えていた手前、どう接すれば良いか分からず戸惑っている。
不器用でぶっきらぼうな性格だが、心根は優しい。


江戸時代末期の刀工。四谷正宗と呼ばれる。本名は山浦環(やまうら たまき)。

・刀 中条清麿
剣豪中条金之助が所持していたことにちなむ。
(『生誕200年記念 清麿』より)

・太刀 銘『為窪田清音君 山浦環源清麿製 弘化丙午年八月日』
清麿の作刀の支援者である窪田清音(くぼた すがね)に贈った刀。
(『生誕200年記念 清麿』、『新・日本名刀100選』より)

 

ミニボイスドラマ「郷義弘の料理」

 

刀匠天儀ボイスキャスト主催ミニボイスドラマ
「郷義弘の料理」

主催:口谷亜夜(郷義弘役)

郷義弘(イラスト中央)、岡崎正宗(右)、佐伯則重(左)のほのぼの師弟トリオによる
ほんわかした日常ストーリーです。

郷義弘の料理
TMBOXにて公開中されています。(画像をクリックするとTMBOXに飛びます)

 

◆ストーリー◆

料理が下手が郷義弘が、岡崎正宗師匠に教えてもらって肉じゃがを完成させたものの、
迫力のある香りを放ち独創的な見た目をしていた。
するとそこに佐伯則重先生が通りかかって……
 

◆制作◆

シナリオ、音声編集:口谷亜夜
 

◆ボイス◆

郷義弘:口谷亜夜
岡崎正宗:花護
佐伯則重:R